新着情報

平成26年度登米市産新米試食会が開催されました





 9月29日(月)に仙台ロイヤルパークホテルにて平成26年度登米市産新米試食会が開催されました。登米産の新米を多くの方々に味わってもらい、環境保全米への取組の理解と販路拡大、さらに市内産の農畜産物の安全・安心をPRすることを目的に行われ、市内外農業関係機関・団体及び一般消費者合わせて約125名が参加しました。登米産の環境保全米「ひとめぼれ」・「ササニシキ」が振る舞われ、それに合わせ、登米産農産物の食材もごはんを引き立てるおかずとして登場しました。新米を召し上がった消費者の方々は「ひとめぼれ・ササニシキともにどちらもおいしかった。今度は自分で購入して登米産環境保全米のお米をまた食べたい」との感想を頂きました。

 また、会場の入り口では、登米産野菜、新米、ベジかまやベジウインナーを展示し、JAみやぎ登米のPRに努めてまいりました。


 

このページの先頭へ