新着情報

JAみやぎ登米に20人の新たな力 平成25年度新採用職員入組式(2013.4.1)


 JAみやぎ登米では4月1日、本店で平成25年度新採用職員の入組式を行いました。JAでは今年度新たに20人の職員を採用。入組した新入職員に辞令を渡し、新たな若い力に期待を寄せました。

 式では、榊原勇組合長が「人と人との係わりを大切にしながら、組合員や利用者から信頼される職員になってほしい」と訓示し、登用職員12人を加えた計32人に辞令を手渡しました。

 新採用職員を代表して営農企画課に配属となった遠藤武文職員が「常に自己研鑽に励みながら、組合員の営農と生活を守り、JA発展のために尽力します」と力強く誓いました。


 

このページの先頭へ