新着情報

真紅の大優勝旗を目指して熱戦!! 組合長旗争奪少年野球大会(2012.9.1~9.2)

真紅の大優勝旗を目指して熱戦!! 組合長旗争奪少年野球大会(2012.9.1~9.2)

 地域の青少年の健全育成や参加チームの交流を深めることなどを目的に、JAでは9月1、2日の2日間、登米市南方町の中央運動広場など4会場で「第10回JAみやぎ登米組合長旗争奪少年野球大会」を開きました。真紅の大優勝旗を目指し、各会場で地域の野球少年たちが熱戦を繰り広げました。

 今大会は第10回の記念大会ということで、開会式では新たに作成した優勝旗と準優勝カップを披露したほか、風船のアーチを作りそれを一斉に飛ばすセレモニーも行いました。

元気よく入場行進! 第10回の記念大会ということで、開会式ではいっせいに風船を飛ばしました。
▲元気よく入場行進! ▲第10回の記念大会ということで、
開会式ではいっせいに風船を飛ばしました。

 大会にはJA管内のスポーツ少年団17チーム266人が参加。会場には選手の保護者の皆さんをはじめとした応援団も大勢駆けつけ、一球ごとに熱い声援をおくりました。

 米谷タイガース(同市東和町)と加賀野ジュニアハリケーン(同市中田町)による決勝戦は手に汗握る投手戦となりましたが、数少ないチャンスをものにした米谷タイガースが1-0で勝利し、見事初優勝を果たしました。

 米谷タイガースは10月27日に東松島市で開かれる宮城県大会にみやぎ登米の代表として出場します。


大会成績は下記の通りです。
優 勝=米谷タイガース(登米市東和町)
準優勝=加賀野ジュニアハリケーン(同中田町)
第3位=新田小ツインズ(同迫町)
第3位=中津山ブレーブス(同米山町)

各会場で熱戦が繰り広げられました。 優勝した米谷タイガースに真紅の大優勝旗が手渡されました。
▲各会場で熱戦が繰り広げられました。 ▲優勝した米谷タイガースに真紅の大優勝旗が手渡されました。


このページの先頭へ