新着情報

全国和牛能力共進会最終比較審査の予選会で登米和牛育種組合が総合優勝!!(2012.7.27~28)

 7月27、28日の2日間、美里町のみやぎ総合家畜市場で宮城県総合畜産共進会(肉用牛の部)が開かれました。

 10月に長崎県で開かれる第10回全国和牛能力共進会最終比較審査(長崎全共)の予選会も兼ねる今大会には、県内各地から選抜された99頭が出品されました。

 審査の結果、登米和牛育種組合が見事総合優勝の栄誉を獲得しました。さらに、長崎全共の宮城県代表26頭の内みやぎ登米管内から13頭(肉牛の部を含む)が選抜されるという快挙を達成しました。

 管内の宮城県総合畜産共進会の入賞者及び全共出場者は下記の通りです。(敬称略)

宮城県総合畜産共進会入賞者
名誉賞(農林水産大臣賞、宮城県知事賞)
  登米和牛育種組合
千葉 啓(迫町)、大立目 敏夫(米山町)、(有)N・O・A(中田町)、
尾上 正彦(米山町)、守屋 慶市(迫町)、服部 泰啓(豊里町)
名誉賞(農林水産省生産局長賞)
  小野寺 正人(迫町)
第1区・最優秀賞
  小野寺 正人(迫町)
第3区・最優秀賞
  (有)N・O・A(中田町・2頭入賞)
第5区・最優秀賞
  登米和牛育種組合
千葉 美芳(石越町)、(有)N・O・A(中田町・2頭入賞)、
中川 弘明(豊里町・2頭入賞)、千葉 弘喜(迫町)
第6区・最優秀賞
  登米和牛育種組合
中川 弘明(豊里町)、佐々木 昌典(豊里町・2頭入賞)
第7区・最優秀賞
  登米和牛育種組合
千葉 啓(迫町)、大立目 敏夫(米山町)、(有)N・O・A(中田町)、
尾上 正彦(米山町)、守屋 慶市(迫町)、服部 泰啓(豊里町)

第10回全国和牛能力共進会最終比較審査出場者
第2区 小野寺 正人(迫町)
第6区 中川 弘明(豊里町)、佐々木 昌典(豊里町、2頭)
第7区(種牛の部)
千葉 啓(迫町)、大立目 敏夫(米山町)、守屋 慶市(迫町)、服部 泰啓(豊里町)
第7区(肉牛の部)
千葉 敏(豊里町)、佐瀬 德(南方町)
第8区
千葉 英軍司(中田町)
第9区 千葉 正憲(登米町)、千葉 敏(豊里町)

長崎全共に関する情報はこちら


このページの先頭へ