新着情報

管内の小学生がカントリーエレベーターを見学(2012.7.4)

 7月4日、登米市立佐沼小学校の5年生児童が、JAの迫カントリーエレベーター(CE)を見学に訪れました。3クラス、計100人が訪れ、米穀課職員の説明を聞きながらCE内を見て回りました。

 児童からは「この機械はどんな働きをするの?」「この機械はいくらしたの?」などたくさんの質問が寄せられ、初めて見るCEに興味が尽きないようでした。

 また、農機メーカーさんの協力により、無人ヘリコプターやコンバインの実演も行い、児童たちは大きな歓声をあげていました。

管内の小学生がカントリーエレベーターを見学(2012.7.4) 管内の小学生がカントリーエレベーターを見学(2012.7.4)
このページの先頭へ