新着情報

ナスの出荷が本格化 JAみやぎ登米なす部会で出荷査定会

 品質の揃ったなすを出荷しようと、JAみやぎ登米なす部会では5月30日に出荷査定会を行い、生産者がお互いの出荷品を見比べながら出荷規格について確認しました。

 3月中旬から定植されたナスは本格的に出荷シーズンを迎え、今後10月中旬まで宮城県内の市場へ向けて出荷されます。

 なす部会では生産者全員がエコファーマーの認証を取得しており、農薬を最低限に 抑えるためきめ細やかな栽培管理を実践し、天敵を導入した栽培技術にもチャレンジするなど、安心安全・高品質なナス生産に取り組んでいます。

ナスの出荷が本格化 JAみやぎ登米なす部会で出荷査定会

ナスの出荷が本格化 JAみやぎ登米なす部会で出荷査定会


このページの先頭へ