米にけーしょん

稲作日誌

ゆりおとめ通信

みやとめさんの部屋

水稲生育調査結果

ORI姫米プロジェクト

HotMail

TPP断固反対

放射能に関する情報

平成28年度第4回あぐリズム ♬(8月5日)

農場体験(ソーセージ作り&たまご拾い)

 8月5日、第4回目のあぐりスクール「あぐリズム♬」の活動を岩手県一関市の館ヶ森アーク牧場で行い、参加したスクール生21人は、ソーセージ作りやたまご拾いに挑戦しました。

 ソーセージ作りは、4グループに分かれ、肉をこねて、専用の機械を使った腸詰作業などを体験しました。ソーセージの成型に悪戦苦闘しながらも、作業を進めるうちにみるみる上達し、形の良い美味しそうなソーセージを完成させました。

 たまご拾いでは、にわとりが病気にならないように、専用の作業着を着て鶏舎に入り、担当者から説明された注意点に従いながら、生みたての新鮮なたまごを手に取っていました。初めて鶏舎に入ったスクール生も多く、恐る恐る拾うスクール生や、親鳥のお尻を上げながら、生みたてのたまごを拾うことに挑戦するスクール生もいました。

 体験教室の後は、クラスごとに分かれて、アーク牧場内を散策しました。スクール生たちは、動物と触れ合ったり、アスレチックで遊んだりしながら、元気いっぱいに体を動かしていました。

 参加したスクール生は、「自分で作ったソーセージを食べるのが楽しみ」、「たまご拾いは初めてで、最初は怖かったけど、ちゃんと拾えて良かった」と笑顔で話していました。

腸詰作業はコンビネーションが大事!
腸詰作業はコンビネーションが大事!
美味しいにソーセージできるかな~?
美味しいソーセージできるかな~?
元気いっぱい遊びました!
元気いっぱい遊びました!
新鮮なたまごをゲットしたよ♪
新鮮なたまごをゲットしたよ♪

このページの先頭へ